Skip Ribbon Commands
Skip to main content
Navigate Up
Sign In

Quick Launch

Average Rating:

facebook Twitter
Email
Print Bookmark Alert me when this article is updated

Feedback

FAQ: MDM Hub コンソールの証明書の期限を延長する EBF について
Answer
下記バージョンの Master Data Management (MDM) を使用している場合、Informatica TSFTP サイト(http://tsftp.informatica.com) のフォルダ  (/updates/MDM/hotfixes/Oracle_DB2_SQLServer/)​ から Emergency Bug Fix (EBF) をダウンロードしてください。
EBF のダウンロード方法は KB 563361 の「Informatica Network 経由で TSFTP の EBF をダウンロードする方法」をご参照ください。

​リリース ​リリース日 EBF 番号​ EBF リリース日(暫定情報含む)​
Multidomain MDM 9.7.1 Hotfix 8 EBF5​ ​2018 年 4 月 13 日 ​EBF-14803 ​2019 年 6 月 18 日
​Multidomain MDM 10.1 Hotfix 6​ ​2018 年 7 月 18 日 ​EBF-14802 ​2019 年 6 月 18 日
​Multidomain MDM 10.2 Hotfix 1 EBF6​ ​​2018 年 1 月 12 日 ​EBF-15059 ​2019 年 6 月 18 日
​Multidomain MDM 10.2 Hotfix 2 ​​2018 年 3 月 30 日 ​EBF-15058 ​2019 年 6 月 12 日
​Multidomain MDM 10.2 Hotfix 3 ​​2018 年 10 月 12 日 ​EBF-14801 ​2019 年 6 月 12 日
​Multidomain MDM 10.3​ ​​2018 年 9 月 27 日 ​EBF-14919 ​2019 年 6 月 12 日
​Multidomain MDM 10.3 Hotfix 1 ​​2018 年 7 月 18 日 ​EBF-14790 ​2019 年 6 月 12 日
 
適用方法はリリースノートを参照してください。尚、サーバが日本語 Windows 環境の場合には KB 569895 の手順を追加してください。

ご使用のリリースが上記表に含まれていない場合には Informatica Global Customer Support (GCS) までお問い合わせください。ケース登録時、ご使用の siperian-mrm.ear をご提供ください。
GCS が新たに署名された ear ファイルを提供します。
FAQ:
  • Hub Console の証明書とはどのようなものでしょうか?なぜこの EBF を適用する必要があるのでしょうか?

    クライアントから MDM Hub Console を起動する際には複数の JAR ファイルをダウンロードすることになりますが、これらのファイルは信頼された証明書で署名されている必要があります。署名が行われることで、ダウンロードされる JAR ファイルのバージョンがサーバに配置されているものと一致していることが確認されます。署名に使用する証明書は信頼された認証局により発行されたものを使用し、定期的に更新する必要があります。現在 MDM に含まれる JAR ファイルの署名に使用された証明書は 2019 年 8 月 5 日に期限切れを迎えるため、有効期間を約 2 年延長するために EBF の適用が必須となります。
  • EBF を適用しないことでどのような問題が起きますか?

    2019 年 8 月 5 日以降 Hub Console を使用できません。
  • 新しい証明書が有効になっていることをどのように確認すればよいでしょうか?

    下記 KB の方法で確認してください。
    KB 582208
  • EBF の適用は 8 月 5 日まで待つべきでしょうか?
    本番環境への適用前に EBF 適用後の動作確認を行えるよう、8 月 5 日より可能な限り早いタイミングでの適用をお薦めします。
  • この EBF にはその他の不具合修正や機能拡張は含まれていますか?

    いいえ、この EBF では証明書の期限についての対応のみ行われており、その他の不具合修正や機能拡張は行われていません。
  • Hub コンソールへのアクセスで HTTPS (SSL) を使用していない場合にも、この EBF の適用は必要でしょうか?

    HTTPS (SSL) の設定と、今回の証明書の期限終了は関連性はありません。Hub コンソールとクライアントとの通信が SSL であるか否かにかかわらず、EBF を適用する必要があります。
  • 表に載っていないバージョンを使用している場合にはどのようにすればよいでしょうか?

    個別に対応するため、Global Customer Support まで問い合わせを行ってください。環境について迅速に把握するため、ケース登録時に環境レポートと versionInfo.xml (<infamdm>\hub\server\conf フォルダ内) をご提供ください。
    • 環境レポートの取得方法
      1) ターゲットデータベースとして「MDM Hub Master Database」を選択し、Hub コンソールへログインします
      2) 「エンタープライズマネージャ」を選択します
      3) 「環境レポート」タブを選択し、「保存」ボタンを押下します
  • 現在の環境に EBF やサポートから案内された修正を適用済みの場合にはどのようにすればよいでしょうか?

    環境を確認するため、Global Customer Support まで問い合わせを行ってください。環境について迅速に把握するため、ケース登録時に環境レポートと versionInfo.xml (<infamdm>\hub\server\conf フォルダ内) をご提供ください。
  • 製品のライセンスは無期限のものを購入していますが、この EBF の適用は必要でしょうか?

    購入いただいている製品のライセンスと、今回の証明書の期限終了は関連性はありません。また、今回の EBF は Hub コンソールの証明書の期限の延長を行うものであり、購入いただいている製品ライセンスの期限には影響しません。
  • この EBF を適用しない場合や正常に適用にできていない場合、8 月 5 日以降にどのようなエラーが発生しますか?

    Hub コンソール起動時に「セキュリティ設定により、期限切れかまだ有効ではない証明書で署名されたアプリケーションの実行がブロックされています」というエラーが発生します。
  • 8 月 5 日前に 10.2 HF4 へアップグレードする場合にも EBF は必要でしょうか?

    10.2 HF4 では既に新しい証明書を使用して署名が行われているため、8 月 5 日より前にアップグレードを行う場合には EBF は必要ありません。
  • EBF を適用したにも関わらず 8 月 5 日以降 Hub コンソールが使用できなくなった場合はどのようにすればいいでしょうか?

    KB 569832 を参照してアプリケーションサーバのキャッシュをクリアし、また、あわせて下記手順でクライアントの Java Web Start のキャッシュをクリアしてください。

    • スタートメニューから「Java」-「Javaの構成」を選択します
    • Javaコントロール・パネルの「一般」タブの画面から「インターネット一時ファイル」の「表示」ボタンを押下します
    • ドロップダウンリストで「アプリケーション」を選択し、MDM のアプリケーションを選択します。「×」ボタンを押下してアプリケーションのキャッシュを削除します。
上記対応後もセキュリティのエラーが出続ける場合、グローバル・カスタマー・サポートまでお問い合わせください。ケース登録時には環境レポートと versionInfo.xml (<infamdm>\hub\server\conf フォルダ内) をご提供ください。
​​​

More Information
​​免責事項:
本文書は、お客様の利便性を目的として、英文の記事 KB 577415 を翻訳したものです。
最新情報ではない可能性があるため、オリジナルの英語版を併せてご参照ください。


Applies To
Product: MDM Multidomain
Problem Type: Configuration; Stability
User Type: Administrator; Developer
Project Phase: Implement; Configure
Product Version: Multidomain MDM 10.2; Multidomain MDM 10.3; MDM 10.2; MDM 10.3; HotFix
Database:
Operating System:
Other Software:

Reference

Attachments

Last Modified Date:7/25/2019 1:36 AMID:577695
People who viewed this also viewed

Feedback

Did this KB document help you?



What can we do to improve this information (2000 or fewer characters)