Skip Ribbon Commands
Skip to main content
Navigate Up
Sign In

Quick Launch

Average Rating:

facebook Twitter
Email
Print Bookmark Alert me when this article is updated

Feedback

FAQ:ドメインまたはグリッド上のすべてのノード、サービスをpingするinfacmdコマンドは何ですか?
Answer
Informatica 10.2 HotFix 1から、ドメイン内のすべてのノードとサービスにpingする新しいコマンドが導入されました。
コマンドの出力には、ドメイン、ノード、及びサービスのステータスが表示されます。出力をテキストまたは.csvファイルに書き込むように選択できます。 

出力では、次の形式を使用して、ドメイン、ノード、およびサービスのステータスを表示します。

•ドメイン MASTER_NODE_NAME、STATUS、HOST:PORT
•ノード DOMAIN_NAME、NODE_NAME、STATUS、HOST:PORT 
•サービス SERVICE_NAME、NODE_NAME、STATUS、HOST:PORT

ドメインでサービスが無効になっている場合、ステータスは「DISABLED」と表 示されます。出力には、ノード名、ホスト名、およびポート番号は表示されません。サービスがグリッド上で実行される場合、コマンドはグリッド内の各ノードに対してpingを実行します。出力には、各ノードのサービスのステータスが表示されます。
infacmd isp PingDomainコマンドでは、以下の構文を使用します。​

infacmd isp PingDomain
[<-DomainName|-dn> domain_name]
<-UserName|-un> user_name
<-Password|-pd> password
[<-SecurityDomain|-sdn> security_domain]
[<-Gateway|-hp> gateway_host1:port gateway_host2:port...]
[<-ResilienceTimeout|-re> timeout_period_in_seconds]
[<-Format|-fm> format_TEXT_CSV] 
[<-OutputFile|-of> output_file_name]
​​

More Information
​免責事項:
本文書は、お客様の利便性を目的として、英文の記事 KB 560590を翻訳したものです。
最新情報ではない可能性があるため、オリジナルの英語版を併せてご参照ください。

Applies To
Product: Data Quality; PowerCenter
Problem Type: Product Feature
User Type: Administrator
Project Phase: Onboard
Product Version:
Database:
Operating System:
Other Software:

Reference

Attachments

Last Modified Date:6/30/2020 9:02 AMID:623771
People who viewed this also viewed

Feedback

Did this KB document help you?



What can we do to improve this information (2000 or fewer characters)